Arjunaテーマにzenbackを仕込む(改の改)

Arjunaテーマにzenbackを仕込む(改)で、zenbacksingle.php の「コメント部分の手前」へ入れるように変更しましたが、ピンバックした時にzenbackのphpコードの一部が表示されてしまうことが判りました。

そこで、zenbackの仕込み先をコメント部分の手前ではなく、single.php の末尾へ変えることにしました。(引き続き、固定ページの方はzenbackを表示しないでおきます。)

    1. zenbackを表示するコードを single.php に入れる。また、関連記事の精度を上げる。その1、本文を専用タグで囲む。これも single.php に入れる。

スクリプトのソースを表示できません。ご利用のWebブラウザがobjectタグを処理できないようなので、ごめんなさい。

    1. その2、タイトルを専用タグで囲む。これは templates/post/single-post-header.php の初めの方に入れる。

スクリプトのソースを表示できません。ご利用のWebブラウザがobjectタグを処理できないようなので、ごめんなさい。

おしまい。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.