中山から西船橋

昨日は10年くらい振りに中山競馬場へ。開門時は誘導馬のサンデープラチナム君たちがお出迎えしてくれました。さわってもぜんぜん嫌がらないし、鼻先を押しつけて「なになに、きみ誰?」てな感じの可愛い仔でした。

行ったのはJRAさんからgroup KEIBAキャンペーンで招待席をプレゼントして貰ったので… そうじゃなきゃ一時間半かけて行きませんのよ[E:wink] 花粉で困るから今の時節は競馬場へ行かないという友人R氏とH氏も、屋内の招待席ならということで一緒に来てくれて、朝から最終レースまでゆったり。結果はいつもどおりノーコメント(泣)。

でもデビュー初日の新人騎手、三浦皇成クンが潮来特別(1000万クラス特別戦)で初勝利を挙げてくれたので、おおきく凹むことなく終えられました。去年のPO馬フェニコーンを勝たせてくれたのも嬉しくて、R氏と大声挙げてハイタッチしましたよ。フェニコーンが初勝利を挙げたのがちょうど一年前の中山… 何か縁を感じます。

帰り道は、西船橋の駅前まで歩いて魚料理のお店と、喫茶店かレストランかバーかよくわからないけど面白いお店をハシゴして、久しぶりにケイバ三昧な一日でした。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.